Go to homeTwitterFacebookgoogle+rss-feed
  • Home
  • » 引越しをしたいと思う時、価格相場を確認することを忘れずに!

引越しをしたいと思う時、価格相場を確認することを忘れずに!

3月や4月の引越しでは、業者の確保が最優先事項となるためにそんな余裕はないかもしれませんが、それ以外の時期には業者の価格を比較することを忘れないようにしましょう。

 

p01 (97)

 

引越しをしたいとは時々思うのですよね、結婚して10年が経ってもう同じ所に住んでいるとさすがに飽きてきます。それで「引っ越そうか~」という話が出るのですが、なんかいろいろな手続があるな、と思うととても面倒に思えてくるのですよね。それを考えるたびに気が重くなります。なのでついついまた今度にしようということになるのです。

 

 

でもちょっと考えてみても、住民票関連のは当然としても郵便局、銀行、クレジットカード、仕事関係もかなりあります、税務署にも行かなければならないだろうし。仕事関係がかなり多いと思うのですよね、住所の変更作業が。そういうのをチェックリストにしてまとめて置かないととても管理なんかできるものではないですよね。あとは普通に引越ししました~という挨拶とかハガキとかですね。数日掛かりそうな感じがします。

p01 (8)

今、こうやって書いていても、すでに面倒くさくなりました(笑)。それになんといっても一番は作業ですよね、引越し作業!。この大物があるので、これがまた。。引越し関連のサイトってネット上にたくさんあるので、情報を仕入れて安くて便利な引越しをすることは可能なのですが、いっそ梱包とか荷解きとか最大限、すべてをやってくれるサービスを利用するのが良いのでしょうね、ああいうのって家具とか家電製品とかも言ったところに設置してくれるのでしょうかね。ゴミとか不要品の処分とかもかな。いっそ古い家財は全て処分して新しいものを揃えたほうが楽なんじゃないのかな?とか思ったりしますね。

 

 

以前住んでいた東京や大阪の都市など通常の市内の引越しならば二人暮らしの荷物量なら10万円とかその程度で出来るのでしょうけれど、最高のサービスというのかプランだとどのくらいなんでしょうね。作業をしてくれる人数によって決まるということですかね。作業員一人あたりの一日のコストってどのくらいなんでしょうね。丸一日だと3万円とか?もっとですかね。

oo (100)

 

誰かが引越しで数百万円かかったということを聞いたことがあるのですが、遠距離ですが、でもそういうなんでもやってくれるようなサービスを使うからそんな金額になるんでしょうね。間違っても引越し 大阪市内の業者であればそんな高額なことにはならないと思いますが。でもせめて引越し作業だけでも楽ができるとかなり腰が軽くなるかも。引越し手続きだけに集中すれば良いということになりますからね。お金があるのならぜひにもそうしたいところなんですが(笑)。